髪ケアはストレスから

髪ケアを行うなら、シャンプーや栄養などのことはとても重要ですが、もう一つストレスがあります。ストレスは現代人には切り離せないもののようです。さてこのストレスによって、最近の男女とも若い人の薄毛が増えているとも言われていますが、もちろんこのストレスには精神的なストレスと、肉体的なストレスがあります。

例えば大気汚染なども肉体的なストレスとなり、それが毛髪にも悪影響を及ぼすことにも。しかしこれはある程度防げないことでもあるのです。そこで防げることは、どんどん防いでいきたいもの。まず睡眠不足によるストレスがあります。これは成長ホルモンの分泌を抑えてしまうので、どうしても毛髪には悪影響がでます。できるだけ質の良い睡眠をしっかり取るように努力しましょう。

また毎日の精神的なストレスも大きな問題です。ストレスを受けると体は戦闘態勢になると言われています。戦闘態勢になるということは、特に顔や頭の温度が上がり、それによって地肌は乾燥し、ばさばさの地肌や皮脂が多いのに乾燥しているというような地肌トラブルが起こることも。それによって抜け毛なども多くなってしまうのです。

また自律神経が乱れるため血液がドロドロになり、地肌や髪に栄養が行き届かないということにも。このようにストレスは髪ケアには大敵です。そこで少しでもストレス解消するために、自分なりの方法を考えることも大切ではないでしょうか。